PTAについて深く考えてみた~~
PTA関連で調べて深く考えてみたことを、つれづれ書きます~~できるだけ穏やかに(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人って働きすぎだよ~~
つくづく思いますが、日本人ってマジメで善良で、働きすぎ~。

それはそれで、とってもイイコトでもあるんですけどね。


一応、日本は、先進国ですが、、、。
同じ先進国の欧米では、2週間の休みが年に何回もあるのが、普通なんですよ~~。



免疫学の権威、安保徹さんというお医者さんは、、、「アメリカ人のガンの原因は食生活だが、日本人のガンの原因は働きすぎなどによるストレス。休めば、たいがい、治る。」とおっしゃってます。



とまあ、こんなデータからもわかるように、ほんとに日本人って、マジメで、働きすぎ!!



しかも、年々、忙しくなってないですか?(-_-;)

みてたら、先生方も、お母さん方も、お父さん方も、どんどん忙しくなっていってるみたいですよ~。

まあ、、、時間がいっぱいある人も、いらっしゃるのはいらっしゃるんでしょうが・・・。




とにかく、日本人は、働きすぎなくらいなんですから、それで、ガンになっちゃう人も多いくらいなんですから、、、これ以上、がんばりすぎるのは、やめませんか~?

PTAのお仕事負担が全くなかったとしても、心身を病む人が増えている時代なんです。

たとえ、PTAのお仕事が、かる~~いお仕事だったとしても、もともとが働きすぎなんですから、やめたいと思う人は、やめたほうがいいと思います。



あなたの心と体の方が、大事です。(^-^)o




「軽いお仕事なんだから、ひきうけないと、ほかの人に悪い・・・」
なんて、善良でマジメな人ほど、罪悪感にとらわれて、無理しちゃうんですよね。

もちろん、PTAの活動にほんとに意義を感じて、楽しくやれる人は、どんどんやったらいいと思います。(^▽^)ノ♪


でも、子供や他の人に罪悪感を感じるからやっちゃうとか、陰口を恐れてやっちゃってるというなら、やめたほうがいいような気がします~。(・ω・)/



だって、無理して、体をこわしちゃったら、、、?
そこまでいかなくても、イライラしやすくなったりするのでは?

お母さんやお父さんが不幸になっても、幸せな子供っているでしょうか?

そんな子供って、たぶん、いませんよ~。




子供だって、お母さんやお父さんの幸せを願っているはずです。



子供が幸せになるためには、お母さん・お父さんの幸せが前提だったりしますよね。(^-^)o


ほんとに、子供のためを思うなら、なるべく、無理はしないほうがいいとおもうのですよ。


子供のために、まず、お父さんお母さんが、幸せになってください。



PTAの活動に、あんまり意義を感じられなかったり、負担が大きかったりするなら、なおさらです。(;´д`)

もともと、先生にしても、お父さんにしても、お母さんにしても、働きすぎなくらい、働いているわけです。

しかも、働くことは、それだけで、立派な社会貢献です。(^-^)oPTAのことしないからといって、罪悪感を感じる必要性はまったくありません。

それに、PTAの各活動に意義があるかどうか、最近、検討・議論されてもいない学校がほとんどです。

個人的に意義があると感じて、なおかつ、時間的余裕もそこそこある人が、やればいいのではないでしょうか。PTAの理念からいっても、それが本来のあり方です。

意義を感じない人や、とても忙しい人が、無理してやる必要性はないし、罪悪感を感じる必要性はないでしょう。

これは、PTAに限らず、なんでもそうだと思いますよ。




とにかく、日本人は、すでに働きすぎなので、くれぐれも、ご自愛くださいといいたいのです。(^-^)o

それが、結局、家庭および子供の幸せに直結するのではないでしょうか。(*^-^*)


地域のことも大事ですが、まず、足元がため。自分の家庭の幸せから、でしょう。(・∀・)ノ

スポンサーサイト


QRコード

QRコード

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

特集

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリック募金

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。